つらつら思うこと

特にテーマは決めずに書きます

市原悦子のこと

市原悦子の訃報が入った。

昔、日生劇場市原悦子の舞台を観た記憶があるので調べてみたら、1967年7月、浅利慶太演出のジャン・アヌイ作「アンチゴーヌ」でのアンチゴーヌ姫役のようだ。(http://d.hatena.ne.jp/simmel20/touch/20171003/1507022006
共演が平幹二朗浅利慶太平幹二朗も少し前に逝ったばかりだね。
本来なら姫を演じるタイプではないだろうに、長台詞をよどみなく滔滔と述べる堂々とした舞台姿に圧倒された記憶がある。

アンチゴーヌを観た人で市原悦子を絶賛しなかった人を知らない。市原悦子一世一代の名演を観ることができた幸せを今さらながら思う。